Fiberallの技術(シンセン) Co.、株式会社

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ニュース
ホーム 製品光パッチ パネル

FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい

認証
良い品質 光ファイバパッチコード 販売のため
良い品質 光ファイバパッチコード 販売のため
あなたの優秀なサービスを非常に本当にありがとう。それはあなたと働く喜びです。

—— アルネ

私は今すぐオンラインチャットです

FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい

中国 FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい サプライヤー
FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい サプライヤー FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい サプライヤー

大画像 :  FCのアダプター24Fが付いている取付けられた繊維光学のパッチ盤の光学配電箱を悩まして下さい

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: Fiberall or OEM
証明: ISO, RoHS
モデル番号: FA-FDR1MD24B-FC

お支払配送条件:

最小注文数量: 1 ユニット
価格: Negotiable
パッケージの詳細: プラスチック膜/泡Wrap/EPE泡の板/カートン
受渡し時間: 70〜20日
支払条件: L/C、T/T、ウェスタン・ユニオン、MoneyGram、PayPal
Contact Now
詳細製品概要
製品名: 光の終了ボックス 取付けられたタイプ: 取付けられる棚
方法を開けて下さい: 引出し アダプターのタイプ: FC の正方形
色: 繊維容量: 24 の繊維

FA-FDR1MD24B-FCの棚はFCのアダプター24Fが付いている光学配電箱の繊維光学のパッチ盤を取付けました

 

光ファイバー ガラスかプラスチック繊維のライトの全反射の原則に従ってライトを送信できる軽い送信は用具です。光ファイバーを製造するのに使用される材料に従って水晶繊維、多構成のガラス繊維、プラスチック クラッディングの水晶中心繊維、すべてのプラスチック繊維および等フッ化物繊維があります。

光ファイバーのライトの転送方式は単一モード繊維およびマルチモード・ファイバに分けることができます。マルチモード・ファイバの棒径は50~62.5μmであり、クラッディングの直径は125μmです。単モード繊維の棒径は8.3~9μmであり、外のクラッディングの直径は125μmです。繊維の作動の波長は短波の0.85μm、長波長1.31μmおよび1.55μmです。

単一モード繊維の中央ガラス中心は非常に薄いです(棒径は一般に9ですまたは10μmは、ライトの1つのそうただモード送信することができます。従って、光ファイバーSMの形態上の分散は小さく、それは長距離コミュニケーションのために適していますが、物質的な分散および導波管の分散はまたあります、単モード繊維に光源の分光幅のより高い条件があり、安定性、すなわち、分光幅は狭いところであり、安定性はよりよいです。

最適伝達頻度窓に従って、SM繊維は2つのタイプに分けることができます:慣習的な単モード繊維およびディスパージョン・シフト型単モード繊維。

慣習的なタイプsm繊維に関しては:繊維の生産者は1310nmのようなライトの単一の波長の光ファイバー伝達頻度を、最大限に活用します。

分散の転位のタイプ単一モード繊維:繊維の製造業者は1310nmおよび1550nmのような2つの波長で繊維伝達頻度を、最大限に活用します。

r.i.の配分に従って、Sm繊維はまたステップ タイプおよび漸進的な変更のタイプに分けることができます。

 

棚繊維の配電箱の主要な変数

 

パッチ盤 繊維のアダプター
次元 1U高さ19"幅 挿入損失 <0>
材料 1.2mm冷間圧延された鋼板 リターン・ロス

MM >40DB、SM >50DB

APC>55dB

表面処理 合う耐久性 >500の合う周期
相対湿度 0-90%、不凝縮 働く波長

MM 850nmへの1300nm

SM 1310nmへの1550nm

実用温度 -10°Cへの60°C ボディ材料 プラスチックか金属
保管温度 -40°Cへの85°C 迎合的なROHS はい

連絡先の詳細
 Fiberall Technology (Shenzhen) Co., Ltd

コンタクトパーソン: Mr. Tao

電話番号: 86-755-29526392

ファックス: 86-755-29526392

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)